人気記事Popular Articles

  • 2017.11.09 先週のレース解説
    【11月3日・4日・5日開催】アルゼンチン共和国杯、みやこSほかレース解説

    この週はGIの谷間でしたが、いずれの勝ち馬も今後のレースで注目を集めそうな馬ばかり。先生の見解に注目した方は多かったようでアクセス数が伸びました。スワーヴリチャード、テイエムジンソク、タワーオブロンドン、ベルーガ。重賞4競走の勝ち馬を中心に掲載した今回の内容は、レース結果を踏まえて白井先生が各馬の次走や将来性などに言及しています。アルゼンチン共和国杯のスワーヴリチャードは今回の結果を控えめに判断しつつ、「本格化は古馬になってからという印象が強い」と評価。みやこSのテイエムジンソクは今後のGIに向けた展望。2歳戦の2頭は将来性と距離適性を語る内容でした。 解説レース・11/3(金)-11/5(日) アルゼンチン共和国杯 みやこS 他

  • 2017.11.14 最強の競馬学
    [第1章]ステイゴールドとの相違点(オルフェーヴル編)

    新章の始まったアカデミック連載はオルフェーヴル編がスタート。現2歳世代が初年度産駒となるオルフェーヴルは既に重賞勝ち馬2頭を輩出。現役時代の実績に加えて、種牡馬としても順調なスタートを切っていることもあり当コラムも多くの注目を集めています。第1章の内容は父ステイゴールドとの比較。両馬の競走実績はオルフェーヴルがリードしていますが、その違いとなった要因を分析。また、今後にオルフェーヴルが『種牡馬として成功するかどうかの鍵』という部分にも触れる内容でした。

  • 2017.10.19 先週のレース解説
    【10月14日・15日開催】秋華賞、府中牝馬Sほかレース解説

    秋華賞と府中牝馬Sからエリザベス女王杯に出走した馬が多かったこともあり、当該コラムのアクセス数が増えました。前走内容と先生の着眼点を再確認した会員様が多かったようです。今週はマイルCSが行なわれますので、富士SやスワンSを取り上げた過去コラムに改めて注目される会員様が多くなりそうです。 解説レース・10/14(土)-10/15(日) 秋華賞 府中牝馬S 他

もっと見る ⇒

メニュー

閉じる