人気記事Popular Articles

  • 2018.01.12 先週のレース解説
    【12月28日開催】昨年の総括、ホープフルSのレース解説

    GI昇格初年度のホープフルSを解説するだけでなく、2017年の競馬を総括しました。昨年の主役だったキタサンブラックはもちろん、凱旋門賞馬エネイブルについても語っており、白井先生はこの2頭を「本当の強さを持った馬」と評価。その強さの理由が白井先生の持論にも繋がっていきます。 解説レース・12/28(木) 昨年の総括 ホープフルS

  • 2018.01.12 先週のレース解説
    【1月6日・7日・8日開催】京都金杯、中山金杯ほかレース解説

    表題の2レースを含め、シンザン記念やフェアリーSなども掲載。中でも注目は白井先生の管理馬フサイチパンドラを母に持つアーモンドアイが勝ったシンザン記念です。「その勝ちっぷりから、今回のメンバーではワンランク上の能力を持っていたことは間違いないだろう」と語る一方で同馬の不安材料も指摘しました。 解説レース・1/6(土)-1/8(月) 京都金杯 中山金杯 他

  • 2018.01.09 最強の競馬学
    [第2章]芝で走るはずの血統(ゴールドアリュール編)

    今では「ゴールドアリュール=ダート」という印象が定着しましたが、白井先生は芝向きの血統と言及しました。実際に同馬のデビュー戦は芝のレース。はたして、白井先生は血統のどの部分からそう判断したのでしょうか? それは第3章で解説する「様々な大物を輩出し続ける理由」に関わっていきます。

もっと見る ⇒

メニュー

閉じる