人気記事Popular Articles

  • 2018.07.05 先週のレース解説
    【6月30日・7月1日開催】ラジオNIKKEI賞、CBC賞ほかレース解説

    白井先生はラジオNIKKEI賞のレース解説で1着メイショウテッコンと2着フィエールマンについて触れました。前者は菊花賞を見据えた際のクリアすべき課題を指摘し、後者は「決定的な欠陥を抱えているように私には見えた」とコメント。フィエールマンの出遅れ癖は気性の面ではなく肉体的な部分に理由があるようですね。 解説レース・6/30(土)-7/1(日) ラジオNIKKEI賞 CBC賞 ほか

  • 2018.07.06 血統診断
    【7月7日・8日新馬戦】ヴィルシーナ産駒登場「A級の血統馬だ」

    先週はヴィルシーナの初仔ブラヴァスなどを診断。白井先生は「この馬の1番の魅力はミスタープロスペクターの3×4、ヌレイエフの4×4といったスピード豊富な馬のクロス」と評価しました。デビュー戦では惜しくも3着でしたが、今後の活躍が期待できる2歳馬。スピードのある走りを見せてくれるでしょう。

  • 2018.07.10 最強の競馬学
    [第2章]エンパイアメーカーに対する私見(エンパイアメーカー編)

    白井先生はエンパイアメーカーの母系にいるイメージオブリアリティという牝馬を30年も前から注目しており、実際にその血を持つ馬を管理していました。第2章ではその経験や知識からこの血統の可能性について触れています。そして、血統表に残り続けるだけのポテンシャルを持っていると同章を語りました。次回からはサクラバクシンオー編がスタートします!

もっと見る ⇒

メニュー

閉じる