人気記事Popular Articles

  • 2018.08.09 先週のレース解説
    【8月4日・5日開催】小倉記念、レパードSほかレース解説

    小倉記念のレース解説などを掲載。白井先生は勝ち馬トリオンフを「危なげないレースぶりだったと思う」と評価し、小回りから広い舞台に替わった際のコース適性についても触れました。また、競馬格言の「夏は牝馬」を引き合いに出して、「夏は騙馬」のほうが正解なのではないかと言及。騙馬が夏競馬に強い理由を生物学的な観点から語りました。 解説レース・8/4(土)-8/5(日) 小倉記念 レパードS ほか

  • 2018.08.10 血統診断
    【8月11日・12日新馬戦】情熱の塊と言っていいレベルの1頭だ

    こちらはフランケル産駒のミリオンドリームズなどを診断。白井先生は名種牡馬が名を連ねるこの馬の血統を「情熱の塊と言っていいレベル」と評価しました。デビュー勝ちを飾り今後の走りにも注目を集めそうですし、引退して繁殖牝馬になっても期待できる1頭ですね。

  • 2018.08.14 最強の競馬学
    [第2章]タイキシャトルの本質を考える(タイキシャトル編)

    タイキシャトル編の第2章は血統面や種牡馬としての成績などに触れる内容。白井先生は「この馬の実績と血統の質を考えた場合、種牡馬の成績は物足りないように感じる」と語り、成功し切れなかった理由に繁殖牝馬の質を挙げました。来週からはメイショウボーラー編です。前回は管理調教師として現役時代のエピソードに触れましたが、今回は種牡馬になったこの馬を“客観的”に評価。第1章では長所と短所について語られています。

もっと見る ⇒

メニュー

閉じる