人気記事Popular Articles

  • 2019.01.18 先週のレース解説
    【1月12日・13日・14日開催】日経新春杯、京成杯ほかレース解説

    私は戦前からグローリーヴェイズに注目していた。それは休み明けの菊花賞で5着に入っていた同馬が、強い4歳世代の中でも上位にランクされる馬との認識を持っていたからだ。だが、この開催の京都の芝は予想よりもはるかに時計を要し、また1000mの通過が58秒3と緩みのない展開も想定外だった。本来、これほどまでにタフな決着は・・・

  • 2019.01.18 馬体診断
    【1月20日(日)】AJCC

    (フィエールマン)少し首が短く、胴も詰まり気味の印象はあるが、それを差し引いても素晴らしい馬体をしており、さすがキャリア4戦で菊花賞を勝った馬という印象を持った。前述したような体型なので・・・

  • 2019.01.22 最強の競馬学
    [第6章]名牝ウインドインハーヘアの考察(リファール編)

    ・リファールの特徴が生んだ繁殖牝馬 リファール系統の馬はそこまで自分を主張しない特徴があるためか、私の中にも強い印象が残っておらず、ゆえに積極的に知識を取り込もうという意識も持たなかった。 同じノーザンダンサー系でも、ニジンスキーとは扱いが違ったわけだ。 しかし、この系統の考察を進めれば進めるほど・・・

もっと見る ⇒

メニュー

閉じる